おかさんマーク

OKASAN日記

2007.4.11〜

OKASAN日記バックナンバー
●2007.2.4〜3.29
●2007.1.4〜1.31
●2006.12.3〜12.25
   

 

 

2009年4月18日(土)

 朗読について 

 

私の朗読をお読みになった皆さんからご意見をいただくことがあります。

改めて、朗読を書く理由について一言。

埼玉県主催の男女共同参画事業の一環として、毎年2月にワークショップが開かれ、新都心にあるwith you さいたまで参加する各団体が様々なイベントをおこないます。

私の所属する「おしゃれ・さきたまー自立して生き生きと生きることを目的に活動」は、朗読で語る女の人生というテーマで自分で書いた散文詩を皆さんの前で朗読します。

好むと好まざるとにかかわらず、書かなければならないのですが、1年に1回自分と向き合うとても貴重な時間です。

とはいえ、自分と向き合うのはなかなかしんどい作業ですが、真の私がみえてきたりもします。 

いつまで続くかはわかりませんが、もうすこしがんばってみます。 

 

2008年5月20日(火)

 新会派を結成し、みどりの風になりました。

 

 

さいたま市議会は,会派制をとっているため、5名を超えないと正規会派として認められません。

そのため、オブザーバーとしての参加しかできない委員会や、意見書等の提案者になれないなどの制約があります。

さらには、10区ある区の状況がつかみきれないなどの問題があり、今回思いを一にする6名の議員で新たな会派を結成しました。

自然や人を大事にし、風とおしの良い、開らかれた会派にするため努力してゆきます。

6月中にこのホームページも、新たにしてゆくつもりです。

みどりの風ホームページもただいま編集中です。

みどりの風議員団のシンボルマークも公募します。

これからもよろしくお願いいたします。

 


 

2008年1月4日(金)

 今年もよろしくお願いいたします。      


2007年は、嵐のように過ぎ去った1年でした。

4月の市議会議員選挙から始まり、9月から10月にかけての引越し、議会改革や政務調査費に関する調査、検討のための会議等、ただただ忙しい一年でした。

引きこもりや、うつ病、DV等、心の問題に関する相談も多く、解決への第一歩である「相談者の真の声を聞ける」私になるための必要性を痛感し、講座にも通い始めました。

さいたま市の財政はおおむね安泰といえますが、12月議会でも、盆栽会館建設や5億円の盆栽購入、新都心再開発ビルへのサッカーミュージアム建設、島根地区の総合病院の建設等箱物建設予算が計上されています。

来年の市長選挙を控え、公共事業の発注も増えることが予想され、皆さんからお預かりした税の使い道をしっかりチェックし、市民の目線から財政を運営してゆく責任を果たさなければと思います。

市政といえども、政治の基本はどんな状況になっても人が人らしく暮らせる最低の保障を実現することであると思いますが、残念ながら財政が厳しくなるとまず弱者に関する予算から切り捨ててゆく今の政治姿勢では格差を広げ続けます。

さいたま市も、国の法律改正を理由に市民福祉を切り捨て、格差社会を拡大している状況がありますが、憲法の保障する生存権をしっかり守れるまちにしてゆくため、これからもがんばらなければと思います。

元旦は、昨年と同じ千葉の飯岡で迎えました。

港の船には、大漁旗がたなびき少しだけお正月気分を味わいました。

                                                                    

                                       


 

10月16日(火)

 キッズプラザ大阪 見てきました


本当におひさしぶりです。

この一ヶ月余りはとにかく忙しかったのです。

9月22日から自宅の引越し・同居していた息子家族は近くのマンションに引越し・花の店おか・ハナセレモニー・おか事務所の引越しに、9月議会(10月5日まで)、議会報告に引越し案内、研修会に常任委員会の視察ととにかく目の回る日々でした。

改めて、事務所の新しい住所は さいたま市桜区西掘6−1−5 ハナセレモニー内(ハナセレモニーに同居です)で中浦和駅から7〜8分のところです。

花屋とセレモニー、おか事務所が仲良く同居しています。

お近くにいらっしゃいましたらぜひお寄りください。

さて、

昨日今日と、保健福祉常任委員会で愛媛の健やかセンター(高齢者施設と児童施設の複合施設)および大阪市のキッズプラザ大阪に行ってきました。

両施設とも参考になりましたが、大阪のキッズプラザはとにかく楽しい。年間41万人が来館し、リピーターがおおむね4割。館内には注意や禁止の張り紙は一枚もなく、シャボン玉の中に自分が入る(大きなシャボン玉が作れるのです)、旭山動物園ではありませんが、丸い透明の穴から(カバーが付いています)子どもがペダルを踏みバケツをひっくり返した水しぶきを浴びたり、おまわりさんや郵便局員、テレビのアナウンサーやカメラマンなどの疑似体験のできるコーナー等、とにかく楽しいのです。

一度インターネットを開いてみてください。

さいたま市にこんな施設があったら子ども達がどんなに喜ぶかと考えるだけでワクワクします。

維持管理費がかかるので、指定管理者制度等ローリングコストを軽減できる方法を研究し、ぜひ実現したいものです。

写真は、この施設の模型および、穴から頭を出して水しぶきを浴びている障害者の女の子です。

楽しさが伝わる映像を撮るのは難しい!

1 2

 

8月29日(水)

 血液循環体操入門講座を修了しました


私の日記も月1回が定着しそうです。

もう少し書かないと! 書くことはたくさんあるのですが。

8月25日、「座って3分心身ぽかぽか二村式血管体操入門講座」の修了証書をいただきました。

5回に渡る講演・実践で、体の中の血液を意識的に流し、血液が流れる部分がぽかぽかと温まってくることを実感できました。

体をあたためることで、病気や老化を防ぎ、さまざまな体の欠陥を少しずつ治してゆくとのこと。

まさに納得!

せっかく修了証書をいただいたのですから、すこしは役に立てないと。

とにかく誰にで簡単にでき、場所もとらず、その人に合わせ自由にアレンジできるこの体操は、介護予防に最適。

私もお友達に声をかけ、みんなで元気な老後?を送るためがんばります。

自治ネットのホームページができました。

ここからリンクできますので1度開いてみてください。1


 

7月30日(月)

 自・公の政治 そろそろ変えよう


お久しぶりです。

いつでも書けると思っているとあっというまに日にちは過ぎる!それだけ岡まち子は忙しい!(言い訳)とご理解いただきお許しください。

参議院選挙の結果がでました。

うれしいことは、やっと自民党・公明党の議席が減り、参議院で過半数を割ったこと。それでも安部内閣は続行とか、世の中そんなに甘くない!

アメリカと一緒になって、戦争に出かけてゆく国になるための憲法改正?、お国のために死ねる子供をつくるために教育基本法の改悪!、非正規雇用の拡大で自衛隊に入る以外生活できない若者づくり?、お金持ちには減税で庶民には増税、格差はますます拡大、自民党閣僚の本音(失言)の連続等々、もう阿部さんにはおやめいただき、次の衆議院選挙で与野党逆転を実現したいものです。

そして残念だったこと。それは私たちが勝手連を作り応援した、比例区の上原ひろ子さんを当選させることができなかったこと。

国立市長でありながら、国を相手取って市民の立場できちんとけんかできた人、9条市長として平和を守るためにがんばり続けた人を落としてしまったことです。

当選された議員さんには、公約を忘れずしっかりと仕事をしてほしいと思います。(地方議員である私自身にも言えることですが)


1


 

6月24日(日)

 1ヶ月のご無沙汰です。ごめんなさい

 

日記を書こう書こうと思いながら、あっという間に1ヶ月がたってしまいました。

6月6日〜20日迄、新しい任期になっての初議会が行われ、新しい会派づくりや(私は今までどうり自治ネットに所属、3人会派の団長になりました)、新議会の委員会やルールづくり、政務調査費のあり方等毎日が会議。その上、一般質問にも立ち準備を含め本当に忙しい1ヶ月でした。

議会報告は、自治ネットレポートとして作成しますので、改めてご報告します。

今日は、3歳児クラスに通園し始めた孫の幼稚園のバザー。ママがお手伝いのため孫を見られないのでジジ・ババの出番。

10時会場だからとのんびりしている私たちにママから早く来るよう電話。

早速出かけてみると、すでに各保育室の前に長蛇の列。私たちも10円コーナーの前に並び、孫のお買い物60円(10円といえ、りかちゃんハウスなど超お買得あり)にお付き合い、がらがらのおもちゃを6つ買ってご機嫌。やっぱり3歳!かわいい!

お菓子でレイを作ったり、先生お手製のゲーム、親子で作るバック作り等々,保育士さんの工夫とアイデアあふれるバザーはとてもほほえましいものでした。ジジは初めてのバザーデビュー。いったいどこから集まってくるのかと人の多さにびっくり。孫と一緒におにぎりをほおばってまんざらでもないようでした。photo


 

5月24日(木)

 民具の館 杢はく舎・うじいえに

              いって来ました

「なんでも鑑定団」で、ご活躍された安岡路洋さんのコレクションが栃木県桜市氏家の駅前eプラザ壱番館内に展示されています。

(杢はく舎の「はく」という漢字は、白へんに鬼と書くのですが私の腕では見つけられませんのでとりあえずひらがなで。)

年に数回展示内容が変わるのですが、今回は江戸後期から明治にかけて、祭りに関する民具が展示されていました。

展示されている民具のすばらしさにまずびっくり、加えて安岡先生の説明、民具に対する思いの深さに改めて感動し、あっという間の4時間でした。

「古民具の魅力は人間の匂いにある」という意味を少しだけわかったような気がします。

安岡先生は、さいたま市に在住していらっしゃいますが、先生の意思をしっかり受け止めてくれたのはさいたま市ではなく桜市であったこと、桜市が5年前に安岡先生の考え方やコレクションの価値をきちんと認め、先生の意にかなった使い方をしてくださるよう杢はく舎を提供してくださったとのことで、以後氏家に安岡コレクションを展示しているとのことでした。

私もさいたま市にある安岡先生のお宅に伺ったことがありますが、何万点ものコレクションがあり、これらの古民具をさいたま市で常設展示できない(市の博物館等の特別展などではお借りしているようですが)のがとても残念です。

さいたま市にもせっかく文化振興基金が予算化されているのですから、盆栽だけではなく、ひとの暮らしに深くかかわってきた古民具についても対象に加えてほしいものです。

機会を見て働きかけてゆきます。

ぜひ一度足を運んで見てください。

場所は、栃木県桜市氏家1857番地eプラザ一番館

TEL・TAX028−681−7654です。

1 2

 

5月16日(水)

 介護保険予防事業としての

        健康体操に参加しました        


 昨年の介護保険の改正は、保険料を引き上げ、介護度を下げる等問題多い改正でしたが、予防介護が認められたという点は評価できます。

さいたま市でもまだ具体的な事業としての取り組みは遅れていますが、桜区の田島自治会館で、針・灸・マッサージ組合のかたがたと地元自治会が一緒になって、予防のための健康体操についての講演および実技指導が行われました。

高齢者用と高をくくって参加しましたが、これがなかなかきつく、日ごろの運動不足をまさに実感。

高齢になってまず気をつけなければならないことは

まず転ばないこと。転ぶことは骨折,寝たきり、痴呆につながってゆくとの指摘は、私の未来を暗示しているようで、予防運動の大切さを痛感したのですが、3日坊主の私はいつまで続くかふと不安。

案の定、今日は疲れているので明日からはじめると決めた私なのですが。

今日のような取り組みをさいたま市の各地で行えるよう働きかけてゆきます。

私もがんばります。

1


 

5月15日(火)

 ファイバーリサイクルに

        多くの古着が集まりました        


 パソコンの具合が悪く、日記の書き込みができませんでしたが、やっと回復。

張り切って?続けなくては。

古着のリサイクルを進めるために、年2回ファイバーリサイクル活動を行っています。

各家庭で不要となった古着を回収し、よいものは国内のバザー等に、次は東南アジアへ、さらに細かく切ってウエスに、最後は糸に戻すというやり方でリサイクルに取り組んでいます。

私の事務所は改修のためのステーションになっていますが、毎回集まる古着が増え、トラックで回収できないほどの量になっています。

それだけ愛着があり、ごみとして捨ててしまうのはもったいないと考える方が増えているからだと思います。

回収後、売れた分(収入)と回収にかかった経費について会計報告させていただいています。

資源は限りあるもの。地球に優しい社会を作るためにも、引き続き取り組んでゆきたいと考えています。

次回は11月です。

また、ためておいてくださいね。

2


 

4月24日(火)

 秩父芝桜の丘にいってきました

 選挙の後のさまざまな用事で忙しい毎日でしたが、昨日滋賀県人会埼玉支部の皆さんと秩父に行ってきました。

夫が滋賀県日野の出身で滋賀県人会に入っているため、東京出身で田舎のない私はおまけで会員にさせていただいています。(滋賀県にご縁のある方は誰でも入れるのですが)

選挙に当選したら、かならず秩父への旅に参加することを約束していましたので、御礼を含め出かけました。羊山公園は約16,000uあり、8種類35万株の芝桜が植えられていますが、ほぼ満開で本当にきれいでした。選挙疲れの残っている私には久々の休養でもあり、自然の持つエネルギーを堪能しました。

植えてある芝桜の種類中,日本種のものは「多摩の流れ」たった1種類で、他は外来種だそうです。多摩の流れは、中心がピンクで周りに縁取りのあるやさしい花です(写真参照)。芝桜自体が北アメリカ原産の多年草だそうですので仕方ないかもしれませんが、日本種の多くが外来種に駆逐されてゆくのは寂しいものです。

続いて、近江商人出身の八尾酒造(八尾百貨店も経営)社長の案内で資料館を見学し、お酒の試飲。5年間連続金賞をとっているだけあって美味しいお酒(といっても、私はお酒があまり飲めないので皆さんの受け売り)で、皆さんお土産にいっぱい買い込んでいました。

秩父事件の際、多くの商店が焼き討ちにあったのにもかかわらず、八尾商店は日ごろの温情ある施しが評価され焼き討ちの対象にならなかったことは、近江商人の商いの基本である「三方よしー売り手・買い手・地域の三方によい」を守ってきたからとの説明に思わず納得。

最後に秩父の祭り会館を見学し帰途に着きました。いろいろお世話をいただいた八尾酒造の社長さん、県人会の皆さんお世話になりました。

1 2

 

4月11日(水)

 6,185票で当選しました

 3月30日告示4月8日投票で行われたさいたま市議会議員選挙で、6,185票を獲得し第1位で当選させていただきました。

選挙後であってもお礼を言うことは違反?(政党所属の候補者は貼れる事前ポスターが、無所属の候補者は選挙活動に当たるという理由で貼れないなど、現公職選挙法は多くの矛盾があると思いますが)とされていますので、投票結果のみをご報告いたします。

9日は、選挙区内の皆様に開票報告を宣伝カーで流させていただきましたが、ついお礼をいいそうになり困りました。

マスコミを含め、政党対決の選挙といわれた今回の選挙で、無所属の私がトップで当選できたのは、議会の透明化・チェック機能の強化、議員特権の見直し、市民が主役のまちづくり等、期間中200箇所を越える街頭スポットでの訴えをお聞きくださった皆さん、旧来からの支持者の皆さんの大きなご支援があったからだと思います。

それにしても民主党は強かったですね。

前回の衆議院選挙で、あまりにも自民党が増えすぎたことへの警戒なのでしょうか。

どちらにしろ、これだけたくさんのご支持をいただいたのですから、市民の期待のこたえられるようがんばってほしいものです。

私も、皆さんの期待を裏切ることのないよう、公約を実願するためにしっかりがんばります。

得票結果は

岡まち子(無所属)6,185票 阪本克己(民主)5,770票 高橋勝頼(公明)5,649票 土橋貞夫(自民)5,486票 真取正典(自民)4,714票 山中信一(共産)3,636票


岡まち子のプロフィール
岡まち子のリンク集
岡まち子へのEメール

岡まち子経歴書/今までに取り組んできたこと/市議・県議として実現してきたこと/現在の活動

私が所属・活動している主な団体

私の朗読

2007年問題研究会

えのもと啓子さん


傳田ひろみさん

おかさんマーク

お気軽にお立ち寄りください.ボランティアも大歓迎です
岡まち子 事務所
〒338-0832  さいたま市桜区西堀6-1-5
電話:048-793-5205 FAX:048-866-7244

ホームページへ戻る

岡まち子へのEメール