通 信 2003.1.11
迎 春
今年4月、さいたま市は政令市としてスタートします。政令市になって良かったといわれるよう住民本位のまちをみんなでつくりましょう。

私たちはローカルパーティーづくりをめざします
 4月4日告示、13日投票で行われるさいたま市議会選挙は「まち・ひとネットワーク・さいたま」という新しい政治団体のもとにグループで立候補します。
  大宮区は坂本洋子さん。
  見沼区はえのもと啓子さん。
  北区はでんだひろみさん。
  そして桜区には岡まち子が決まっています。
まち・ひとネットワークさいたまは、さまざまな問題を抱える今、地域から政治を見つめ、市民のための新しい政治をつくりたい。キーワードはパートナーシップ。市民と行政そして企業やNPO、女性と男性、あらゆる国の人と人との参加と話し合い、協働による社会づくりを目指します。そのためにも行政をきちんとチェックする議会、市民に開かれ、信頼される議会の確立は不可欠と考え、一歩づつ確かな歩みを皆さんと一緒に進めたいと行動しています。将来は自分たちのまちは自分達でつくりたいと考える人々でローカルパーティーをつくることをめざします。市民のための新しい政治をつくるためにあなたも参加していただけませんか。
私 岡まち子と一緒に!
まち・ひとネット・さいたまの政策
*市民参加のまちづくり
徹底した情報公開・住民投票を含むまちづくり条例と行政評価制度・政治倫理条例の制定・NPO活動への支援に取り組みます。
*ノーマライゼーションにねざしたまちづくり
障害児の学校選択権・障害者や高齢者の雇用対策・バリヤフリーのまちづくり・利用者の立場にたった介護保険や支援費制度に取り組みます。
*共生のまちづくり
男女共同参画条例を生かしたまちづくり・
ジェンダーフリーの教育・女性の積極的登用・市職員の旧姓使用を進めます。
*子どもがいきいき育つまちづくり
保育所の待機児童の解消・子育て支援制度・30人学級・不登校児へのサポート体制・学校給食自校直営方式を実現します。
*雇用創出で活気あるまちづくり
コミュニティー産業等への企業サポートシステム・地域農業・パート労働者の実態調査や相談窓口設置を進めます。
*自然・環境を守るまちづくり
川の浄化対策・クリーンエネルギーへの助成・ごみの減量化システム・見沼田んぼや身近な自然保護に取り組みます。
*平和を実現できるまちづくり
市民の暮らしに憲法の理念を・アジアの一員として平和のための市民交流・平和人権教育をすすめ、非核平和都市宣言を実現します。

岡まち子 事務所
〒338-0822 埼玉県さいたま市中島1-20-7 電話:048-851-5454